注目キーワード
  1. 出会い
  2. マッチングアプリ
  3. 婚活

PayPay今なら計1000円キャッシュバック貰えます!

 


・paypayに登録するだけで500円キャッシュバック貰えます!

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーならさらに500円キャッシュバック!

詳細はこちらから!

使えるお店はファミリーマート、ビックカメラなどの家電量販店、居酒屋などで使えます!

今後も対応店舗はどんどん増えていくみたいです。

2019年3月31日までの限定企画です!

 

先月まで「100億あげちゃうキャンペーン」やってましたが

PayPayはかなりの額を広告宣伝費に回していてスゴイ戦略ですね!

 

・これが出来る理由としては

yahoo!・ソフトバンクグループがバックにいるからです!

電子決済サービスへの先行投資だけではなく
yahoo!・ソフトバンクユーザーの獲得も合わせて行っていて相乗効果を狙ってます。

suica、Edy、nanacoなどの電子マネーの全国ユーザートータル利用額は年間5兆円以上らしいです!

今回のような大規模なキャッシュバックキャンペーンにより
テレビやSNSに取り上げられて宣伝効果は抜群です。

また、ユーザー数が多くなることにより店舗も導入しやすい上
アプリのバーコードを読み込むだけなので店舗側のコストは実質0円で導入可能です。

さらに3年間は手数料も無料だそうです!

 

・なぜそこまでお金かけてキャンペーンやるの?

海外ではもう電子決済の導入が進んでいる中、日本はかなり遅れてます。

それでも年間5兆円以上の利用額がある電子マネー市場。

利益としてはお店の加盟店手数料を3%貰うことにより収益化してます。

PayPayが年間2兆円くらい利用される電子マネーになったとしたら
加盟店手数料を3%で600億円が年間利益になる見込みになるので会社としてはかなりデカいですね!

このパイの大きい市場を今のうちに独占することが出来ればユーザー数でひけを取らないサービスとなり
導入店舗としてもしてない店舗と差別化を図ることが出来ます。

ユーザーとしても財布を持たなくていい便利な生活をすることができ
まさにwin-win-winの関係を作ることができて良いサイクルですね!

さらにYahooプレミアムやソフトバンクモバイルユーザーの登録促進などの効果も期待出来ますので計り知れない利益です。

なので『100億円あげちゃうキャンペーン』はかなり有効な施策でありビジネス観点でみると勉強になりますね。

資金力が無いと出来ない施策ですがw

 

最新情報をチェックしよう!