注目キーワード
  1. 出会い
  2. マッチングアプリ
  3. 婚活

マッチングアプリでデートをドタキャンされない為には?

 

マッチングアプリwithを使って運命の出会い探してるスガケンですw

1カ月にしてやっとデートの約束できましたが何と・・・当日ドタキャンされちゃいました><

めっちゃ悔しいですがマッチングアプリの性質上こればかりは仕方がないですね。

ということで今回はドタキャンされない為の対策についてです。

 

●なぜドタキャンされてしまうのか?

そもそもマッチングアプリで出会う人は住み・職場も違う赤の他人です。

もう二度と会うことはないので女性は会いたくないと思えば簡単にドタキャンがしやすいのです。

 

考えられる原因とは?

・本当にいけなくなった
僕の経験上、可能性は低いです><
次いつ行けますか?の打診があれば可能性あり!

・めんどくさくなった
デート当日になり気分が乗らない、めんどくさくなってしまった。
直接会うことにリスクを感じた等を女性が感じると断られます。

よくある断りで体調不良になってしまいました。また機会あれば会いましょう。
等の断り文言は、残念ながら脈無しの可能性が非常に高いです><

・他に良い男を見つけた

女性はマッチングアプリで数100人の男とやり取りをしていて
良い人をふるいにかけて選んでいるのです。

隙を見せると他の男に取られてしまうので油断できないです。

 

ドタキャンされない為の対策

・なるべく初回デートの日程早めにする
女性のテンション、気分を落とさない為になるべく早めの日程で会いましょう!

・早めに店を予約
○月○日にお店予約しといたんでよろしく!
と伝えるだけで女性は行かなきゃ!の気持ちが働きやすくなります。

 

デート当日まで連絡をこまめにする

デート約束したら前日、当日まで連絡取らなかったりしてませんか?

実は僕もそうでした。そうなると女性の会おうかなの気持ちが薄れてしまったり
他の良い男の方を優先されてしまうのです。

なのでガツガツしない程度に連絡を取るようにしましょう!

ネタとしては仕事・趣味・恋愛の話しなどが良いでしょう。

 

デート前に電話をする

僕たち男はあまり考えないかもしれませんが
女性は全く知らない男と会うということは相当リスクのあるもので怖いと思っています。

自分の好みの男でも何か怖いなとかよくわからないなと思われたら会うのをためらいます。

なので会うまで自分は危害を加えるような人間じゃないですよ
というのを女性に伝えないといけないと思います。

 

デートの前に電話することでドタキャンのリスクが減る

電話で自分のことをどんな人間かよりリアルに感じて貰うことで女性に安心感を与えることができます。

これだけでドタキャン率は変わってきてデートでの展開も有利に運べると思います。

とは言え会ってもないのに電話はハードルが高いと思う方もいらっしゃると思います。(僕もそうでしたw)
オススメの電話の方法は「5分だけ電話しようよ」など時間制限を設けることです。

時間の制限があることで、女性の心理的ハードルも下がるので
「まあ5分だけならいいか」と電話の打診も通りやすくなります。

これは恋愛工学でいうところの「タイムコンストレイントメソッド」です。

タイムコンストレイントメソッドについてはこちらの週刊金融日記第69号に載ってます。

 

デートをドタキャンされない為の対策

①デート当日まで連絡をこまめにする

②デート前に電話をする

これをすることで女性のテンションを下げずに当日会うことができる可能性が上がると思います。

僕も次はドタキャンされないように頑張りますので一緒に運命の人見つけられるように頑張っていきましょう^^

 

最新情報をチェックしよう!